12月9日

桃谷でテナーのヒロさん、ベースの真木くんと演奏する。

ハッタリや曲芸とは無縁の、さりげなくも気負いの無い堂々した音楽にジャズを感じる。

8月28日

清野氏とのユニット、現代の大道芸人たるデルロで静岡に行く。

藤枝でのイベントはロック度の高い一夜になる。

翌日は新幹線での帰阪で静岡に戻り、帰阪の前に静岡おでんの老舗「おがわ」で大いに飲む。何を食べても美味く酒が進む。お店の人々も素敵で居心地が良い。

大阪に帰ってからも清野氏とあちこち行き、神戸に帰る終電までさらに飲む。短いがよく飲み楽しい旅になる。

7月18日

新たに参加することになったトミーブギーのバンド練習で中崎町に行く。

すぐさまに打ち解け、色々と楽しく練習する。練習が終わってからも楽しく酒を飲み、家に帰る。

7月16日

いっそ新しい携帯を手に入れようかと前日に続いて妻と携帯電話店に行き、落とした電話の行方を確認すると三宮の警察署に届けられている事がわかる。

すぐさま三宮に向かうが落し物の係は平日の9時〜17時しかやっていないというので落胆する。気晴らしに妻と人気のうどん屋に行き昼食を食べる。

珈琲を飲んでから家に帰り昼寝をする。

夕方に長田に行き買い物をしてから新開地に行き映画を観る。「みかんの丘」は心に深く響く良作だ。

7月15日

前夜の酒が残る中で妻と携帯電話店に行き落とした電話を探す手続きをしてから警察に行き届けを出す。

その後に妻とわかれてレッスンに行く。

夜は妻の使っていないスマートフォンを使えるように試行錯誤する。