2月9日

寒空なので外には出ず本と音楽と妻の作ったホワイトシチューで一日過ごす。

憲法学の泰斗である長谷部恭男の「憲法とは何か」を読み終える。加藤陽子「それでも日本人は戦争を選んだ」にもつながる名著。長谷部氏の著作をさらに読んでみたくなる。