6月7日

シカゴロック塩山さんの誘いでドキュメント映画の音楽を録音する。映画の要の曲「満州娘」とオーダーごとのインプロを色々弾く。完成が楽しみだ。

6月6日

以前は近かったが神戸から一時間半ほどかけて堺東に行く。よく知っていた頃から時間は流れて街並みもかわり人の面影も遠くだ。

一日中ジャズを演奏して神戸に帰る。

6月5日

ライブは中止になったがリハというので昼過ぎから元町にジャズの歌会に行き色々と弾く。

夕方にドゥードゥリンに行きマスターと奥方に新進の評論家とお馴染みのメンバーの顔を久々にみる。元町は元気だ。

6月4日

バンドネオンでジャズのパターンとオルガンでバッハを宵まで練習する。

雨が止んでいたので妻とジョギングをして晩酌をしてネットフィリックスを観て床につく。

6月3日

近所の雰囲気の良さそうな居酒屋がランチ営業をしているというので二人で食べに行く。日替わりの焼肉定食が美味い。

数々の家具が洒落たカフェで珈琲を飲んでからパンを帰い買い出しに行き翌日の雨に備える。家に帰ってからはバンドネオンとバッハを練習する。

6月2日

二人で久々に隠れ家に行き妻の淹れた珈琲を飲みながらドビュッシーを練習する。

練習後はジュンク堂で話題の新刊とハックルベリーでタンゴのレコードを二枚買い、新開地を散策してから帰る。

6月1日

昼から妻が友達たちと出かけたので夕方までバッハの練習をして過ごす。ジョギングに出てから晩酌の用意して妻と久々に家呑みをする。

5月31日

妻の誕生日祝いに中之島の薔薇園に行く。居酒屋文化の街である天神橋筋の商店街で惣菜を色々と仕入れてから公園で寛ぐ。川沿いののどかそのものの夕暮れだ。

その後にシカゴロック塩山さんのプロデュースでドキュメンタリー映画の音楽の打ち合わせに向かう。録音は翌週とのことだが楽しみだ。

5月30日

スパロマニアのライブでジャマイカンミュージックを数々演奏する。

世の中は楽園とは程遠いが至福のひとときを過ごす。早くラムを飲みながら演奏したいものだ。