2月21日

モエリンダ二日目は昼間に翌日のコンサート会場であるマエガワスタジオでリハをする。初対面のマエガワ社長もフルートの市瀬さんも好人物で翌日が楽しみだ。

リハが終わってから美穂さん、グスタボ、モエリンダ、まゆどんの五人で元町に向かう。

五人とも昼からのリハで疲れてはいたが俊英鍵盤奏者の小林さんがライブを聴きにきてくれたので、俄然やる気が出る。音楽への希望に燃える若い人を裏切りたくはないものだ。

ライブは熱量に溢れるものになり小林さんにも飛び入りで弾いてもらう。最後の方が曲はモエリンダとサオリンダの連弾とは豪華だ。

ライブ後は皆でタンゴや音楽話をして帰路に着く。