2月5日

通称マユスタに行きグスタボとまゆどんの三人で練習をする。

次回のライブの曲をひととおり弾くが少しでも練習する時間が空くとたどたどしくなる曲がある。

練習も時間配分が肝要だ。

2月4日

桃谷でピアノを弾く。

定岡にともみさんてという何度かセッティングしたがコロナの影響で流れたトリオではじめて演奏する。

はじめての組み合わせだがともみさんの音楽性か自然に力むことなく音楽になる。時短ゆえ1ステージ一時間強の演奏だが疲れることもなく調子の出てきたぐらいで弾き終わる。

さらにじっくりと展開を味わうトリオを演奏してみたい。

2月3日

世の中の影響で短く船でピアノを弾いて家に帰り妻と恵方巻きと豆をまき節分を楽しむ。

夜はいまさらながら日本でも大当たりした「ボヘミアンラプソディ」を観る。特にクイーンに思い入れは無いが音楽部分はサービス精神と音楽性の高い大エンターテイメントであるバンドなので楽しめる。人間のドラマに観入るところは無い。

伝記映画の主役は音楽と思えばそういうものか。この作品の場合はクライマックスの巨大なライブエイドそのものが主役なのかもしれない。

2月2日

前日の復習をしてから詞作に励む。ひとまず完成したのでしばし寝かして様子を見ることにする。

疲れたのでニールヤングの新作のドキュメントを観てくつろぐ。そのままクレイジーホースとのライブを色々と観てから寝る。

2月1日

マユスタで三人で練習する。

グスタボがアレンジした曲とスタンダードを色々と演奏する。2月後半のライブとコンサートが楽しみだ。

1月31日

前日と変わらず昼過ぎまで寝て夕方まで練習をする。

夜中に一人で「グッドフェローズ」を観る。エンディングのマイウェイもだが劇中とエンドロールの二回流れるレイラの後半が印象に残る。

1月30日

昼過ぎまで寝て過ごし、夕方までバンドネオンの練習をする。

夕飯を食べてから妻と「ガタカ」を観る。久しぶりだがやはり切なくも美しい。