5月27日

テナーの名手ヒロさんにベース真木くんとのトリオでジャズを色々と弾く。

ジャズの香りに満ちたヒロさんの音色を聴いていると時間は瞬く間に過ぎていく。

終演後にスコッチをゆっくりと味わい帰路につく。

5月26日

道頓堀で美穂さん、まゆどんとのトリオでタンゴを弾く。

ミニマムな編成だが慣れたメンバーなのでしっかりした曲からアドリブ主体の曲まで色々と弾ける。久々にお会いするバイオリンの西尾さんの飛び入りも楽しい。

タンゴで引き算でも色々と演奏出来るというのに可能性を感じる。

5月25日

昼間に船でピアノを弾いてから家に帰り一休みして夜にまた出かける。

甲子園口のビバップスポットでサダオカとアイアンのピアノトリオでスタンダードを色々と弾く。トリオのまとまりも良く、安原さん、ひらいさん、あさのくんのキャラバン仲間の飛び入りセッションも賑やかだ。

良きジャズる一夜になる。

5月24日

ピアノがやってきたので部屋の設置を考えてから一日色々と弾く。

鍵盤のレスポンスの調子が悪いので格安だったが家での練習用なら問題は無い。

家で練習が出来るというのは何よりだ。

5月22日

のらまるにライブを観に行く。

いつもの和かなもっちさんとうってかわり、演奏する姿が鬼神のようにりりしい。

ライブが終わってからも酒を飲み、料理をつまみながらゆっくりと過ごし、遅がけに来たロック青年に最近のメタル事情を教えてもらう。

イカした音楽を知るという喜びは楽しく、遅くまで酒を飲んで帰る。

5月21日

妻と薔薇を見るために須磨離宮公園に出かける。山陽電車に乗り月見山駅で降りる。駅名も美しい。

公園は噴水広場に薔薇が咲き、家族連れも多くのどかな夕暮れだ。

公園で薔薇を見てからは須磨に行きボナルーカフェによる。コーヒーもタコスも美味く、流れている音楽も心地よい。ドミンゲーニョスというブラジル音楽家を知るが、じっくりチェックしたい。


5月20日

妻と散策をしてから久々に三宮にレッスンに行く。

88鍵の電子ピアノが格安で売りに出ていたのでレッスン後に試奏をしてから購入を決める。

これでピアノ曲を家で久しぶりに練習出来る。

5月19日

豪華メンバーで久々にタンゴを即興的に弾く。自然でやりやすく曲も幅広い。メンバーが良いとやはり楽しい。

客席には久々に会う人もいて嬉しい。

楽しく嬉しい夜というのは酒が進む。

5月18日

昼間に船でピアノを弾いてから、夜はBIG APPLEで若手たちと各人が持ちよった曲で大いにジャズる。

回を重ねるごとに曲も増えバンドの一体感も増す。これで客席が賑やかになれば言うことなしだ。